menu-image
トップ
目指す世界
サービスのご紹介
私たちについて
ブログ
公式アカウント
お問い合わせする

TOP>ブログ > おくりものアイディア > 《プロ厳選!》結婚式に贈る両親贈呈品ギフト 心のこもったプレゼントで感謝を伝えよう

《プロ厳選!》結婚式に贈る両親贈呈品ギフト 心のこもったプレゼントで感謝を伝えよう

新美 早紀

新美 早紀

2019.5.7

《プロ厳選!》結婚式に贈る両親贈呈品ギフト 心のこもったプレゼントで感謝を伝えよう

新郎新婦さまにとって、結婚式はご両親や家族への感謝を伝える大切な機会ですよね。

しかし、実際当日に言葉で伝えられる時間はほんの数分。

もっとしっかりとご両親へ感謝をする時間を作りたい、そう思っている新郎新婦さまも多いのではないでしょうか?

結婚式が近くなってくると、料理や衣装やアイテムの決定、パーティーの内容の打ち合わせ、招待状を作成したり、手作りの小物を作ったりと本当に準備することがたくさんあります。そして、パーティーに大きく関わることから準備していくと、しっかりと考えたかったはずの両親贈呈品をどうしようか考える時間がなくなってしまっている、、、そんな新郎新婦さまもたくさんいらっしゃいました。

でも、多くの新郎新婦さまが、結婚式で家族へ感謝を伝えたい!という想いを持っているほど、やっぱりこの両親贈呈品はとても大事なものですよね。

限られた時間の中で感謝を伝えるために、たくさんの感謝の気持ちを込めた両親贈呈品を贈りませんか?

 

手作りで想いを込めて、世界でたったひとつのプレゼントを

せっかくの贈呈品だから、想いを込めた、世界で一つだけのものをプレゼントしたい。

そんな方には手作りでプレゼントを作ることをオススメします。

手作りだからこその良さは、しっかりと時間をかけた分、ご両親のことを考える時間が増えること、そしてそのかけた時間と想いはしっかりとご両親へ伝わること。様々な手作り教室なども開催されているため、プロにアドバイスをもらいながら作ることもできます。

 

・手作り陶芸品

陶芸教室へ二人で出かけて、両親へのプレゼントを作るのはいかがでしょうか。

茶碗や箸置き、湯飲みなど、日常の中で、使えるものをプレゼントすることをオススメします。

お酒が好きなお父さんにはお酒を飲む専用のグラスを、料理好きなお母さんには料理皿やお茶碗をプレゼントしてみては?

出典:https://bridal-yukobo.jp/blog/episode/11511/

 

・子育て感謝状

今まで育ててくれた両親へ今まで育ててくれた感謝を込めて、子育て感謝状を作って贈りましょう。

フレームを雑貨屋さんや100円ショップで購入し、手作りで作った感謝状を入れて渡しましょう。

出典:https://www.creema.jp/item/5250350/detail

自分で一からデザインするのは難しそう、、、という方には、テンプレートを配布しているサイトもあるので、テンプレートをベースに作ってみてください。

(配布サイトはこちら

出典:https://www.farbemart.com/download/wedding/letter-of-thanks

 

・手作り花束

せっかくお花をプレゼントするのであれば、手作りのブーケとブートニアをプレゼントするのはいかがでしょうか?ご両親のイメージにあった色やイメージのお花を自分でカスタマイズしてみてください。

自分でお花を買ってきて手作りをすることも可能ですが、ブライダルブーケやブートニアの手作り教室をやっているところもあるので、先生にどんな色の組み合わせが良いか、どんな形のお花を束ねていくと良いかなど、アドバイスをもらいながら作るのもいいでしょう。

また、花によって花言葉が存在するため、「感謝」の花言葉を持ったお花を組み合わせていくのもいいかもしれません。

(花言葉についてはこちら

出典:https://www.hanakau.com/lesson/201706-lesson.html

出典:https://www.flowerstudio-tiare.com/log/201807bqlsn1/

 

・ムービー

結婚式の節目だからこそご両親へ感じる気持ちを、しっかりと残したいという方はムービーでご両親への気持ちを残し、プレゼントするのはいかがでしょうか?

ムービーは手紙とまた違う良さがあり、音楽や写真も入れられることで、伝えたい想いをより描写的に伝えることができます。また、その時の表情や空間も工夫によって残すことができるのも大きな特徴です。

例えば、感謝の手紙を写真を入れながらスライドショーにしたり、ご両親の想い出の場所を巡りながら家族のルーツを辿り感謝を伝えたり。内容のアイディアは無限大だからこそ、ご両親に一番伝わる内容にムービーを仕上げていくことができます。

今はムービーを作るツールもたくさんあり、誰でもムービーを簡単に作成することもできます!携帯でも簡単に映像が撮れてしまいますよね。

そして、ご両親がもらったムービーを見たいときにいつでもどこでもムービーを見れるというのも、今の時代だからこその良さですよね。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=_KV61ORT3HQ

 

・手作りデート券

新郎新婦さまが夫婦となったように、ご両親も出会って、結婚し、子供が生まれ、家族となっていく歴史を歩んできました。新郎新婦さまが生まれ今があるのも、二人のルーツがあってこそ。

二人のおかげで私たちの今があるよ、という意味を込めて、二人が出会い、子供が巣立つまでの思い出の場所を辿るデート券を作ってはいかがでしょうか?

せっかくなので泊りがけの旅行プランもいいかもしれないですね!

初めて二人でデートした場所、初めて旅行した場所、新婚旅行に行った場所、結婚式をあげた式場のレストラン、結納をした料亭。

二人にとって大切な思い出だけど、なかなか行けない場所の旅行プランをこっそり立てて、予約し、プレゼントしてあげましょう♪

せっかくのパーティーで渡す両親贈呈品なので、ご両親の思い出の話を交えながら、どこに行く旅行券なのか発表し、プレゼントするのもいいかもしれませんね。

出典:https://www.weddingnews.jp/magazine/68548

 

プロと作る特別なギフト

自分で手作りは大変だけど、こだわったオリジナルのプレゼントをしたい!そんな人にはプロと作るギフトがオススメです。

プロと作るギフトのいいところは、言葉や形にできない想いをプロが汲み取って形にしてくれること。

オリジナルだけどクオリティの高いものをプレゼントしたい、という方にオススメです。

・似顔絵

ご両親の顔をプロの似顔絵師さんに描いてもらいプレゼントするのはいかがでしょうか。様々なテイストの似顔絵を描く似顔絵師さんがいるため、自分の好きなテイストの似顔絵師さんに作成を依頼しましょう。

結婚式は両家が一つになる記念すべき日なので、一枚の紙に両家のご両親と、新郎新婦さまの似顔絵を描いてもらうのもいいかもしれません。

写真は家の中になかなか飾らないものだけど、似顔絵ならずっと飾っておけるから、いつでも離れて暮らす家族の顔が似顔絵で見れるのは幸せですよね。

出典:https://worldone.to/thanksboard.php

 

・レターソング

先ほども、両親贈呈品にムービーのアイディアは出てきましたが、今度は音楽&ムービーのアイディアです。

ちょっと変わった両親贈呈品を贈りたい、そんな方にはこちらの、レターソングがオススメです。

プロの作詞・作曲家が新郎新婦様の想いを一曲の曲として創り上げます。

そして、その曲をプロのシンガーさんが歌ったものが世界でたったひとつの両親へ贈るレターソングとなります。

そして、結婚式本番では、このレターソングをBGMに歌詞に合わせて写真を入れ込みムービー作成もしてくれるので、映像と世界にひとつのオリジナルソングで想いを伝えることができます。

出典:https://lettersong.ostance.com

 

・おくりものブック

おくりものブックはご両親へ感謝を伝えるための世界にたったひとつの完全オリジナルの本です。

新郎新婦さまにインタビューさせてただき、それぞれのご両親への感謝の気持ちを文章と写真で形にしていきます。

想いを伝えるプロと作るから、普段なかなか言えない気持ちを言葉にすることができます。

結婚式の中では感謝の気持ちを伝えられる時間が限られているからこそ、今までご両親がしてきてくれたことに時間をかけて想いを馳せ、考える時間が本当に大切な時間となります。

その時間を経て完成したおくりものブックは、きっとご両親にとって、とても大切な宝物になるでしょう。

おくりものブック公式HP

 

番外編 結婚式の前日に両親へ贈る空間のプレゼント?!

両親贈呈品はものを贈ることが多いですよね。しかし、ユニークな両親贈呈品にしたい、という方には空間をプレゼントするという方法もあるんです!

それが、こちらのおくりもの写真展。

なんと、写真展の空間自体をご両親へプレゼントすることができます。

ギャラリーが1日だけ、新郎新婦さまとご両親のためだけの写真展になるのです。

新郎新婦さまのそれぞれのご両親への想いを元に、写真展のコンセプトを作り、今までの写真と言葉でおくりもの写真展のプランナーが世界にひとつの写真展の空間を創り上げていきます。

手紙とまた違い、プランナーが伝えたい想いをインタビューしながら一緒に生まれてから今までのこと、ご両親のことなどを整理をしていくため、今まで気づかなかった心の奥深くに眠っていた想いにたくさん気づくことができます。

しっかりとその空間を味わってもらいたいから、結婚式当日ではなく、前日に時間を作ってもらい、ギャラリーへご両親を招待しましょう。

そこで、写真と空間に後押しされ、伝えた想いはきっと何にも変えられない最高の空間の両親贈呈品としてご両親の心に残るでしょう。

おくりもの写真展公式HP

 

いかがでしたでしょうか?

大切な結婚式という節目だからこそ、両親贈呈品に悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

どんなギフトでも、きっと、新郎新婦さまが想いを込めた分だけご両親へ伝わります。

ぜひ参考になれば嬉しいです♪

結婚式の両親贈呈品には、気持ちを込めた贈呈品を贈りましょう。