menu-image
トップ
目指す世界
サービスのご紹介
私たちについて
ブログ
公式アカウント
お問い合わせする

TOP>ブログ > おくりものアイディア > 【祝!ママ1才】子どもの1才誕生日に、妻へサプライズを!(品物型プレゼント編)

【祝!ママ1才】子どもの1才誕生日に、妻へサプライズを!(品物型プレゼント編)

成江美里

成江美里

2019.5.23

【祝!ママ1才】子どもの1才誕生日に、妻へサプライズを!(品物型プレゼント編)

お子さまの1才のお誕生日、それはつまり、奥さまがママになって1年の日。

そう、ママ1才のお誕生日なのです。

 

この1年間、

掃除、洗濯、料理などの家事に加え、初めての出産、授乳、おつむ替え、沐浴、オムツ替え、健診などの育児…。

ゆっくり寝ることもままならない日の連続。

初めてで分からないことも、痛くて辛い経験も、不安な気持ちで過ごした瞬間も、沢山あった1年だったと思います。

 

もちろん、旦那さんのサポートも沢山ありながら、お2人で頑張ってこられたと思いますが、それでも、奥さんはとても頑張っていたはず。

 

そんな奥さんへ、ママ1才誕生日に、改めて感謝や愛情を伝えませんか?

 

今回は、ママ1才誕生日のプレゼントにおすすめする、「品物型」のおくりものアイディアをご紹介します!

 

※「体験型編」の記事はこちらのページ↓でご紹介しています!よかったらご一緒にご覧ください!

 【祝!ママ1才】子どもの1才誕生日に、妻へサプライズを!(体験型プレゼント編) 

 

 

 

オリジナル本

 

これまでの思い出の写真やメッセージを詰め込んだ、世界に一つだけの本を作ってみましょう!

 

写真は、携帯などのデータで見るよりも、印刷し大きなサイズで、手元で一冊にまとめて振り返る方がゆっくりと、その日を思い出しながら見ることができます!

また何より、大切な宝物として残していくことができます!

 

本のコンセプト、デザインもしっかり考えて、写真を使用しながらメッセージを入れていく。

どこの本屋さんにも売っていない、愛情の込もった、世界で一つだけ、奥さまのためだけの特別な一冊!

感動してくれること間違いなしです!!!

 

「でも、自分でコンセプトやデザインを決めるなんて難しいし、

何に感謝しているのか、何を伝えたいのか、うまく言語化できていなくてメッセージもどう書けばいいのか分からない…!」

 

という方は、おくりものブックをプロデュースしている「ハモン」に手伝ってもらいましょう!

 

ただ本の制作を一緒にするのではなく、ご一緒に改めてご家族のこと、奥さまのこと、家族の価値観などについて深く考え、言語化していくことができ、大切な時間になります!

 

 

おくりものブック byハモン

公式HP:https://book.hamorn.com/

 

 

「ゆっくりDAY」チケット

 

育児で忙しい毎日。ママは出産から、1日心置きなくゆっくりする機会はなかったと思います。

そんなママに、ゆっくり休んでもらいましょう!

 

パパが1日、育児や家事に専念できる日を調整して、「ゆっくりDAY」チケットを作ってプレゼント!

 

渡すのはゆっくりDAYの数週間〜数日前がおすすめ!

ママも突然ゆっくりすると言っても何をすればいいのか分からない!と思うので、1日のプランを考える時間を用意してあげましょう。

 

またパパが、1日ママがいなくても大丈夫なように、育児のこと家事のこと、細かいところまで教えてもらっておきましょう^^

そんな準備期間も、楽しい時間になると思います!

出典:https://gramha.net/explore-hashtag/%E6%89%8B%E4%BD%9C%E3%82%8A%E3%83%81%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88

 

手紙

 

とてもシンプルなおくりものですが、手紙こそ、想いの込められたプレゼント!

大切な人に想いを込めて手紙を書くって、簡単に思えて、実際はとても難しいですよね!

 

改めて、自分はこの人に何を伝えたいのか、どんなところを愛しているのか、深く考えて言語化するきっかけにもなります。

 

受け取る側も、「こう思ってくれてたんだ!」「こんなところがいいと思ってくれてたんだ!」と、普段の生活、普段の愛情表現からは伝わりきれていないところまで、知ることができ、より良い夫婦関係を築けると思います!

出典:https://keykakko.wordpress.com/tag/cof/

 

 

お財布、アクセサリー、お洋服、マザーズバックなど

 

ママはこの一年、自分のために買い物する時間、お金はあったでしょうか?

 

「自分のことよりも子どものこと!」

この意識はこれまでもこれからもあることでしょう。

そんな、自分で自分にプレゼントを買ってあげる意識のないママに、パパからおくりものをしてあげると、本当に喜んでくれるはず!

 

奥さまの好きなブランドの商品、奥さまがもう長い間使い込んでいて新調した方が良さそうなもの、奥さまが貰ったら喜びそうなもの、頭の中に奥さまとの記憶を沢山蘇らせ、色々と考えて「これしかない!」というプレゼントを心を込めて贈りましょう!

 

渡すときに、「いつもありがとう」と一言でも二言でも、言葉のスパイスを加えると、更に喜んでいただけます^^

 

出典:https://matome.naver.jp/odai/2148031487950396201/2148132549364405903

 

 

映像

 

動画を作ってみるのもおすすめです!

 

これまでの写真を集めて流してみたり、ご家族やご親族からメッセージを貰ったり、「家族の一日」や「思い出の場所巡りの旅に行ってみた!」などストーリー仕立てのユーモアある映像にしてみたり…!

 

今は、映像作成のアプリは沢山あります!

▼動画編集アプリ10選

https://appllio.com/best-video-editing-apps-iphone-android

appleの動画編集アプリ「iMovie」も簡単に編集できて、おすすめです!

 

構成は自由に、愛情たっぷりの動画は、作る側も見る側も楽しめます!

そして、いつかお子さまが大きくなったら、一緒に観ましょう^^

出典:https://tohokulove-gakusei-moviecontest.jp/lecture/

 

 

 

いかがでしたか?

 

「ママの幸せは家族の幸せ」とも言われるほど、奥さまの気持ちや笑顔は家族全体の雰囲気に大きく影響します。

 

はじめてで大変な1年を頑張ってくれた奥さまに、普段の感謝や愛情をカタチにして伝えて、これからももっと幸せで満ち溢れた家族になってください!

 

ご紹介したアイディアが、そのためのお役に立てば、心から嬉しく思います!

 

素敵なママ、パパ、お子さまの1才誕生日をお過ごしください^^