menu-image
トップ
目指す世界
サービスのご紹介
私たちについて
ブログ
公式アカウント
お問い合わせする

TOP>ブログ > おくりものアイディア > 《ママ一歳プレゼントアイデア特集》旅行・お出かけ・体験編〜プロ厳選!パパから子育てを頑張るママへ〜

《ママ一歳プレゼントアイデア特集》旅行・お出かけ・体験編〜プロ厳選!パパから子育てを頑張るママへ〜

新美 早紀

新美 早紀

2022.8.1

《ママ一歳プレゼントアイデア特集》旅行・お出かけ・体験編〜プロ厳選!パパから子育てを頑張るママへ〜

子どもの1歳の誕生日は、ママにとってのママ一歳記念日でもあります。授乳や受診、寝かしつけや日々の抱っこ、初めてのことばかりの中で一生懸命に子育てをしてきたママ。そんなママを近くで見てきたパパから、この一年のママの頑張りを労ってあげませんか?

今回は、ママ一歳の記念におくるプレゼント、家族や子どもと一緒に思い出を作れる 旅行・お出かけと特別な体験編をご紹介します。

 

*ママ一歳とは?*

「ママとして1歳になった」ことを指します。つまり、(1人目の)子どもの1歳の誕生日が、ママ一歳の記念日です。子どもを産み、母となり、1年間子育てを頑張ったママをたたえる日です。

ライターのご紹介:にいみさき

おくりもの屋のハモンの共同代表。これまで数多くのご夫婦のギフトをプロデュース。その人の想いや人生をインタビューし、人生が豊かになるようなギフトを制作している。お客様が大切な人のことを考えている時の表情が好き。好きな食べものはネギ。

■旅行・お出かけ編

育児や家事に追われ、日々忙しい中できっと家族で出かけることも簡単ではないと思います。そこで、家族みんなでゆっくりと羽を伸ばし、思い出が作れる旅行やお出かけをプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

ママ一歳プレゼントアイデア1

貸切コテージやグランピング:人目を気にせずのびのびアウトドアを

赤ちゃん連れで出かける時、周りのお客さんに気を遣い疲れしてしまう、、、ということも多いですよね。そこで、一棟丸ごと貸切のコテージを借りて、人目や隣の部屋を気にせず、家族でゆっくり過ごせるファミリーキャンプやグランピングに出かけるのはいかがでしょうか。

グランピングとは?

グランピングは道具やテントなどの準備が不要で楽しめるキャンプです。おしゃれなデザインが多いことから最近は特に人気を集めています。キャンプよりも準備が楽な分、アウトドア初心者におすすめです。

ーーーーー

日々のお出かけでは、オムツ替えや授乳の場所を探すのも一苦労ですが、コテージやグランピング施設ならその必要がなく安心です。また、車をコテージの真横に停められる施設も多いので、荷物の面でも便利。気を遣わなくて良い分、日々の忙しい時間を忘れられ、ママも存分に楽しめると思います。

キャンプ用品を貸し出しているところも多いので、かさばるキャンプ用品は現地で調達するということもできます。

普段奥さんにご飯を作ってもらっている旦那さんは、気合を入れて、この日はご飯担当に手を上げバーベキューの準備やお肉の調理をすると奥さんもきっと喜ぶと思いますよ。

お子さんを寝かしつけた後は、外で焚き火をしながらこの1年を夫婦で振り返るなんていう時間を作っても素敵ですよね。

コテージであれば、室内に冷暖房器具も整っているため、暑い・寒い季節でもキャンプを楽しむことができますし、キッチンなどの調理設備も充実しているので、雨が降っても安心です。

また、自然の中で楽しむキャンプですが、虫が苦手という方もいるでしょう。そんな方でもコテージなら虫を気にせず過ごすこともできます。

また、子どもがいるとテントを組み立てたり、片付けたりすることがしにくいですが、テントの組み立てや機材の準備も必要ないのでその点もおすすめです。

 

筆者が選ぶファミリーキャンプのおすすめ施設をご紹介!

■関東でおすすめの施設をご紹介

①絶景を楽しみたいなら

富士山と河口湖を一望できるグランピング場 富士山を望めるサウナ付き Dot Glamping(山梨)

https://dot-glamping.studio.site/

出典:https://dot-glamping.studio.site/

 

有名キャンプ用品ブランドが手がける北アルプスの雄大な景色を望めるグランピングリゾート Snow Peak FIELD SUITE HAKUBA KITAONE KOGEN(長野)

https://fieldsuite-hakuba.com/

出典:https://fieldsuite-hakuba.com/

 

自然に囲まれた一棟貸切コテージで優雅に過ごせるグランピング場 あさま空山望(群馬)

https://www.kuzanbo.jp/

出典:https://www.kuzanbo.jp/

 

②温泉付き施設なら

客室温泉とオーシャンビューなプライベート空間で家族とゆっくり過ごせる Private Ocean Villa VILLA 藍水-ransui-(千葉)

https://www.chiba-privatevilla.com/

出典:https://www.chiba-privatevilla.com/

 

1日3組限定絶景が望める露天風呂など天然温泉も満喫できる施設 glampark ヘルシーパル赤城(群馬)

https://www.glamping-gunma.com/

出典:https://www.glamping-gunma.com/

 

③グランピング以外にもアクティビティを楽しみたい!

動物園に併設された、動物に触れ合えるグランピング施設 The Bamboo Forest .(千葉)

https://bamboo-forest.jp/

出典:https://bamboo-forest.jp/

 

収穫体験ができる 農園リゾート 農園リゾート ザファーム THE FARM(千葉)

https://www.thefarm.jp/

出典:https://www.thefarm.jp/

 

■関西でおすすめの施設

温泉からアクティビティまで大人も子どもも遊び尽くせる施設 ネスタリゾート神戸(兵庫)

https://nesta.co.jp/glamping-day-activity

出典:https://nesta.co.jp/glamping-day-activity

 

まるで海外のようなトレーラーハウスでグランピング グランキャンピング パームガーデン舞洲 (大阪)

https://www.hotelwbf.com/palmgarden/

出典:https://www.hotelwbf.com/palmgarden/

 

ママ一歳プレゼントアイデア2

大人も子どもも楽しめる! 家族ステイを歓迎しているホテルで、プチ贅沢旅行

出典:https://www.jalan.net/news/article/315441/

 

旅行に連れて行ってあげたいけれど、どこに行けば家族みんなで楽しめるのだろうか…と、悩む人も多いと思います。赤ちゃん連れの旅行には「家族旅」を推奨している施設を選ぶことをおすすめします。

 

〈家族旅を歓迎しているホテルの特徴〉

・オムツ替え、授乳スペースが充実

・ベビーカーで移動しやすい施設内

・親子で一緒に楽しめるアクティビティ

・家族で寝やすい客室

・託児サービスがある

ミキハウスが運営する「ウェルカムベビーのお宿」というサイトなら、赤ちゃん連れが安心して旅行できる宿泊施設が多数掲載されています。

サイトが定める基準100項目のうち、70項目以上をクリアしている宿泊施設のみ厳選して掲載されています。認定のポイントや親子連れ専用のプランもあるので、ぜひ旅行先探しの参考にしてみてください。

 

筆者が選ぶ!おすすめの施設をご紹介

子ども向けのイベントやアクティビティが充実 家族でアクティブでもゆっくりでも過ごすことができる

リゾナーレ八ヶ岳(長野)

https://risonare.com/yatsugatake/

 

ママ一歳プレゼントアイデア3

赤ちゃん連れでも工夫して楽しめるテーマパーク

出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000184294/kuchikomi/0004060080/

ディズニーやUSJによく遊びに行っていたけど、出産後は行けていない、というママも多いのではないでしょうか?もう少し子どもが大きくなってから…と我慢をしているママもきっといますよね。

実は、テーマパークには赤ちゃん連れのための設備を用意しているところも多く、工夫さえすれば赤ちゃん連れでもテーマパークを楽しむことができます。

事前に赤ちゃん連れ施設やサービスを調べ、プランを計画してあげると、ママも安心してお出かけをすることができると思います。

例えば、ディズニーランドには赤ちゃん連れのための「交代利用サービス」というサービスがあります。一人がアトラクションの列に並び、キャストさんに「交代利用サービスを使いたい」と伝えれば、アトラクション乗車後にもう一人が待ち時間短くアトラクションに乗ることができます

また、オムツ替えや授乳ができるだけでなく、おむつや離乳食など赤ちゃん用品が購入できるベビーセンターという赤ちゃん連れ専用の施設もあるので、忘れ物をしても心配ありませんし、最小限の荷物で出かけることができます。

ディズニーリゾートの公式サイトでは、3才以下の子どもとの過ごし方を提案してくれています。

・3才以下のお子さまと楽しむ東京ディズニーランド (公式)

https://www.tokyodisneyresort.jp/tdr/guide/child-tdl.html

・3才以下のお子さまと楽しむ東京ディズニーシー (公式)

https://www.tokyodisneyresort.jp/tdr/guide/child-tds.html

・子どもとディズニーリゾートを楽しむためのお役立ち情報

https://www.tokyodisneyresort.jp/tdr/guide/baby.html

また、ユニバーサルスタジオジャパンでも同じように赤ちゃん連れのための施設やサービスがあります。おむつ替えやベビーフードを販売している施設はもちろん、特にUSJで特徴的なのは、お弁当や飲み物が持ち込める無料開放ピクニックエリアがあることです。

パーク内で少し疲れたらピクニックエリアでゆっくり休憩するのもいいかもしれませんね。

また、USJでもディズニーランドと同じく、「チャイルドスイッチ」という身長制限で乗れないお子様がいる家族向けに、1回分の待ち時間で親が交代で乗車できるサービスがあります。こちらもぜひ活用してみてください!

 

プラスαアイデア

旅の思い出をもっと色濃く残すために、写真や動画をプレゼント

旅やお出かけで撮った写真や動画は、印刷してアルバムにしたり、動画に編集したりしてプレゼントすると、ママ一歳の思い出を、もう一つのプレゼントとして贈ることができます。

個人的におすすめなのが、スライドショー(動画)。携帯でいつでも見ることができ、音楽とともに特別な形で見返すことができます。作成をしたことがない人でもアプリで簡単にできるので、ぜひ試してみてください。

スライドショー作成におすすめのアプリ:MixClip

アルバム制作のおすすめ:しまうまプリントフォトブック

 

■記念日の特別な体験編

ママ一歳の記念は人生で一回きり。子どもの成長が一瞬一瞬かけがえのないように、ママの初めての子育ての一年は一瞬一瞬がかけがえのないものです。ママ一歳の今を大切に特別な形で残してみてはいかがでしょうか?

 

ママ一歳プレゼントアイデア4

今の家族の形を残す カメラマンによる家族写真撮影

出典:https://kashiwa.locaspo.com/14283/

子育てが始まると子どもの写真が多くなり、自分たちの写真を撮る機会は減るのではないでしょうか?家族みんなで写真に写るという機会も意外と少ないもの。家族になって一年、ママ・パパになって一歳の記念として、プロのカメラマンに写真を撮ってもらうアイデアです。

例えば、いつも住み慣れた家で、よく散歩に行く公園で、など日常が表れている瞬間を撮る、または、思いっきりおめかしして、おしゃれなスタジオで撮るのも素敵です。

 

筆者が選ぶ!おすすめカメラマン

日常の大切な瞬間を切り撮りたいなら 151画(関東)

https://151-e.com/

記念の大切な一枚を撮るなら 鈴木心写真館(関東)

http://ps.suzukishin.jp/

ありのままの表情をそのまま残す コトノハカメラ(関西)

https://kotonohacamera.com/

今はセルフの写真館という、自分で手持ちのシャッターを切って好きなタイミングで写真を撮ることができるサービスもあります。カメラマンさんに気を遣わず、何回でも撮り直すことができ人気になってきています。

出典:https://sannomiya.studio-photo.co.jp/self.html

 

筆者が選ぶ!おすすめセルフ写真館

1人1500円で15分間撮影し放題! Original(全国)

https://original.caratt.jp/

 

ママ一歳プレゼントアイデア5

家族みんなで特別なディナーを。貸切レストラン

出典:https://www.tokyuhotels.co.jp/cerulean-h/restaurant/coucagno/private/index.html

食べるのが好きなママにおすすめなのが、レストランの個室を貸し切ってのディナーです。「貸し切りは、大人数ではないとできないのでは?」と思われる方もいるかもしれませんが、個室や小さなお部屋で数人で貸し切りに対応しているレストランも多くあります。外食だけれど、自由に家族のペースで食事ができますし、周りを気にせずゆっくり食事をすることができます。

普段家の中で家事や育児を頑張るママにレストランでの食事をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

筆者が選ぶ!おすすめレストラン

絶景の見える個室で子どもも大人も大興奮!

天空の庭 星のなる木(東京)

https://hoshinonaruki.jp/tenku-no-niwa/

 

プラスαアイデア

サプライズでママ一歳記念をお祝い

お子さんの誕生日パーティーをする中で、サプライズでママ一歳のお祝いをしてあげましょう。例えば、レストランであれば、内緒で「ママ一歳おめでとう」というケーキをサプライズで用意するのも良いですし、写真撮影であれば、撮影の最中にママ一歳おめでとうという紙を用意してこそっと出し、驚いた顔も一緒に写真に残すのも素敵ですよね♪

 

ママ一歳プレゼントアイデア6

1年間のママへの感謝を一冊の本に『ママのおかげブック』

初めての育児、大変なこともたくさんあった中で1年頑張ってきたママを慰労する、世界で一冊の本をつくるのはいかがでしょうか?

ママがこの一年で頑張ったことや幸せな瞬間、日常の大切な瞬間をパパからのメッセージと共に一冊の本に残します。

お出かけやママ一歳の記念イベントをした時にプレゼントとして渡すのも良いかもしれませんね。かけがえのない1年を振り返る大切な宝物になると思います。

ママのおかげブック

https://book.hamorn.com/

 

まとめ

今回は、家族や子どもと一緒に思い出を作れるママ一歳プレゼントをご紹介しました。参考になるものが見つかれば嬉しく思います。ママ一歳は初めての子育てを頑張った、ママにとって大切な記念です。きっとママも自分に向けてのお祝いをびっくりしながらもとっても喜ぶと思います!ママ一歳記念のお祝いが幸せなものであることを願っています。

 

ブログ最新記事

《ママ一歳プレゼントアイデア特集》ママの心と身体を癒すもの編  〜日々の子育ての疲れを癒すリラックスギフトに〜

ママが初めての子育てを頑張ってきたこの一年。授乳や夜泣きでの毎日の寝不足など、疲れがなかなか取れない中で必死に力を振り絞り、毎日の子育てに奮

《ママ一歳プレゼントアイデア特集》ママの心と身体を癒すもの編   〜日々の子育ての疲れを癒すリラックスギフトに〜

《ママ一歳プレゼントアイデア特集》アルバム・本・動画編 〜子育ての愛しい日々を記録し、いつでも見返せるギフトに〜

子育てを初めて経験した一年はママにとってかけがえのないもの。うまくできなくて悔しかったことも、毎日の子どもの成長に喜んだことも、幸せも大変さ

《ママ一歳プレゼントアイデア特集》アルバム・本・動画編 〜子育ての愛しい日々を記録し、いつでも見返せるギフトに〜

《ママ一歳プレゼントアイデア特集》旅行・お出かけ・体験編〜プロ厳選!パパから子育てを頑張るママへ〜

子どもの1歳の誕生日は、ママにとってのママ一歳記念日でもあります。授乳や受診、寝かしつけや日々の抱っこ、初めてのことばかりの中で一生懸命に子

《ママ一歳プレゼントアイデア特集》旅行・お出かけ・体験編〜プロ厳選!パパから子育てを頑張るママへ〜

〈モニター募集!〉歌のギフトを大切なひとにおくろう 頑張るパパ・ママへ編

毎日仕事や家事育児を頑張る全国のパパやママ。人知れずに頑張るそんな姿を家族が一番近くでみているのではないでしょうか?そんなパパとママに日々の

〈モニター募集!〉歌のギフトを大切なひとにおくろう 頑張るパパ・ママへ編

【妻のタイプ別!】30代の妻が大喜び!プロが選ぶ厳選プレゼントアイデア(誕生日、結婚記念日、母の日、クリスマスなど…)

こんにちは。おくりもの屋のハモンです。 男性の皆様、奥さまへのプレゼント、どんなものをおくっていますか?きっと毎年悩まれているという方

【妻のタイプ別!】30代の妻が大喜び!プロが選ぶ厳選プレゼントアイデア(誕生日、結婚記念日、母の日、クリスマスなど…)